スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ネタバレ感想] みどりのマキバオー [つの丸]

ギャグ競馬漫画です。ときどきマジです。
ネタバレ注意。


みどり牧場の社長は1億の借金があり牧場のピンチだが、
もうすぐ生まれる桜花賞馬ミドリコと
ダービー馬を出したタマーキンの子供に賭けていた。
生まれてきた子は白毛の牡馬。
しかし近所の電柱の張り紙に書かれたロバにそっくりで
牧場ではもうあきらめモードだった。

仔馬はアホです。
ついでにいうと牧場長とかもアホです。

母のミドリコが借金のカタに売られてしまい、
牧場から脱走して母を捜す旅に出て母に再会するが、
独り立ちを決意します。
そして名牧場のヒロポンという母のライバルだった馬の子、
カスケードと出会い、模擬レースをするが敗れてしまう。
それが逆に刺激となり、競走馬になるために
厳しいトレーニングをするようになります。
そしてたれ蔵という幼名だったがミドリマキバオーという
馬名でデビューすることになった。

デビュー戦で精神面の弱さを出すが辛うじて勝利。
自走函館3歳Sは雨が苦手な体質だったが無理を通して勝利。
三戦目京成杯3歳Sでは意図的に包まれる不利を受けるが、
四戦目朝日杯3歳Sではついにカスケードと対戦です。
アマゴワクチンというピーターIIの弟も出走する。
ピーターIIは3冠目前にカスケードに潰された。
レースはカスケードがバテたはずなのに最後にバカみたいな
末脚を炸裂させて勝利。2着にアマゴワクチン、
マキバオーは3着に負けて3歳シーズンを終える。

そしてカスケードが近大競馬最高峰のドバイにトレーニングに
マキバオーはモンゴルで野性を磨きに日本を離れます。
モンゴルで、危機が迫った際に特別な走法を身につけて、
帰国初戦でラフレースをするモーリアローを真っ向から破ります。
一冠目、皐月賞では骨折したアマゴワクチンが強行出場で
大逃げの奇策を打ちますが力尽き、最後はカスケードとの
たたき合いになりチュウ兵衛が落馬するというアクシデントで
ハナ差の惜敗を喫する。
ダービーではNHKマイルも勝ってきたカスケードと再戦。
同着で決着がつきませんでした。そして怪我していた体を
鞭打ってダービーおマキバオーに騎乗したチュウ兵衛が
死んでしまいます。
そのことで落ち込んだマキバオーは放浪しながら、
妹のマキバコと出会います。マキバコはミドリコとサンデーの
子供で双子の片割れでした。
もう一頭の片割れはカスケード級の牡馬。
最後の一冠の菊花賞ではアマゴワクチンが兄の無念を晴らして
マキバオーは4着に負けてしまう。そして既に終わっていた
カスケードの凱旋門賞は初めて負けてしまう。
そしてそろった有馬記念でカスケードがマリー病を煩っている
ことで見せ場を作って敗れてしまい、マキバオーが勝利する。

その後、国対国の団体対抗戦が催されることになる。
マキバオーの他にワクチン、ニトロ、トゥカッター、
アンカルジア、ベアの六頭が選ばれる。
そして最強馬エルサレムとのレースで負け力尽きる。
そして二年後の有馬記念を改修したジャパンチャンピオンシップ
なるレースで弟のブリッツとマキバオーが兄妹対決となります。
引退を決めているエルサレムの最後のレースで
ブリッツがまとめて破り去ります。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たつみ

Author:たつみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。