スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ネタバレ感想] セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん [うすた京介]

本伝が(たぶん)ないのにいきなり外伝があることと、
正直小馬鹿にしているとしか思えない絶妙な絵の汚さで
当時の私は夢中でした。読み返してみました。
ネタバレ注意です。


転校生、藤山起目粒(おこめつぶ)はわかめ高校に転校初日、
平凡そうなクラスだと思いきや、そこには花中島マサルという
明らかにおかしな同級生がいた。
相席で机を使うことになり、藤山の教科書の偉人の肖像画に
ヒゲのいたずら書きがしてあったことで、マサルは藤山を気に入る。
そして昼飯がゆでたまご1個だったことを藤山が気にかけたが最後、
この3ヶ月間、ずっと「セクシーコマンドー」という格闘技に没頭し
山籠もりをしていた、仕方なく個々だけの話で喋っている割に
聞きたくもないのだがやたらノリノリで話してくれた。
しかもそのセクシーコマンドーという言葉は、
「セクシー、コマンドー倶楽部」という題名のエロ本だった。
そしてセクシーコマンドーとは変な動きで相手を油断させて
そこに全力攻撃を仕掛けるというありがちなアレである。

そしてマサルに空手部を潰された元空手部の主将・マチャ彦と
薬漬けのキャシャリンと校長を従えて、セクシーコマンドー部を
立ち上げて活動していきます。

ひょんなこと宇宙人の「メソ」君が加わったり
その後セクシーコマンドー大会に出場したり
男宿という宿で男らしさを競い合ったりします。
マサルさん的なお父さんも出てきます。

とてもばからしいストーリーである。
だがなんだかマサルさんに夢中になりますよ。
マサルさんの意味不明なボケと、
それにみんなが乗っかる様がシュール、
そしてフーミンの突っ込みが非常に的確です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たつみ

Author:たつみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。