スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に書込・・・GL06P契約した

今現在使用中のGP02がついに2月末で2年経過なので、
データ通信をどうするか決断が迫られました。
結論、GL06Pを新規契約(一括0円)して、
GP02はしばらく速度比較をしたら解約(予定)します。
gp02gl06.jpg

お店は京成大久保駅のお店で、Twitterで駅から2秒とありました。
そんな馬鹿な、と改札を出ると本当に目の前。
no1okubo.jpg
Tweet自体は数日前だったので電話で問い合わせると親切に対応してくれました。
なんか千葉駅界隈のこの手のお店は、なんか店員とのやりとりが
正直苦手なのですが、このお店はとても丁寧でよかった。

GP02の契約はADSLを契約しているイーアクセスのキャンペーンで
にねんM、月額が5980円を3880円に優遇、事務手数料・端末料が無料、
2年使った後はベーシック(年とく割加入)に自動的に移行して
月額5980円になると契約の申込内容確認書に書いてある。
一括0円などの方が安い、と思われるだろうけど
当時は身の回りでイーモバイルの一括0円を探すのは面倒でした。
また、モバイルデータ通信の3880円は普通料金ですが、
ADSLの方を980円引きしてくれるとのことで、
実質的にモバイルは2900円で使えるということでしたので契約しました。

過去のデータ通信歴は、長らくDDIポケットとウィルコムを使い、
その後、ソフトバンクのC01HW(中身はイーモバイルの7.2Mbps)、
auのISW11HT(所謂HTC EVO WiMAX)で3G・WiMAXテザリング、
GP02を経てGL06Pにたどり着きました。
なお、GL09P、GL10Pは地雷なので敬遠しました。

私の使用環境での平均的な速度は(うろ覚えだが)
C01HWでは約2Mbps、
EVO WiMAXは3Gで1.5Mbps、WiMAXで10Mbpsとか、
GP02で5Mbps、
GL06Pは10Mbpsといった感じ、

常時使う場所の中で一番電波の厳しいところでは
C01HWは100~600kbpsと不安定だったことでEVO WiMAXに換えました。
この環境では手持ちのIS12Sで安定して900kbpsくらい出ていましたが
EVO WiMAXは3Gで300~900kbpsとばらつきがありました。
旧800MHz対応の可否によったのでしょうね。ただC01HWより安定。
このあたりの時代に電波良好でIS03で900kbps、IS12Sで1.5Mbpsくらいの
速度がでていました(当然3Gです)。WINとWINハイスピードの差でしょう。
後に、イーモバイルG4が出てC01HWの時の利用で不安が残ったものの
EVO WiMAXは6円だか5円だかの運用に換えて、GP02にしてからは
エリアに不安も少なく、速度はかなり良好でした。


話を戻すと今のGP02の解約金が不要になる時期を157で聞いた際に、
2年契約すればGP02で今後も3880円になる、と指摘されました。
ここを見ると今使ってるG4データプランは
ベーシック年とく割で5980円でなく4980円、にねん得割なら確かに3880円です。
オペレータの人によると2年前と料金体系が変わった(少し安くなった)との
ことですが、いずれにせよ一括0円で契約できるのであればGL06Pの方が
月額料金は安く(3880円の1400円引きで、2480円)なりました。
しかも、GP02で非対応だったLTEに対応して、
ソフトバンクの4Gは使わずにすみます。
友人がソフトバンク4Gルータ(102z)を使用していますが、
意外と4Gで安定して速いとのこと。
ただソフトバンクなので信用なりません。

個人的にはGL09PとGL06Pのセットで月額2760円というのが気になりました。
GL09Pは4Gエリアと規制が酷く、GL06Pは3GB分の通信量で
128kbps(だったか?)に規制になります。
私は月に1~2GB程度の使用ですんでますので3GB規制はまあ気になりませんので
評判の悪いソフトバンク4Gを試せる楽しみがありましたが、
お店が遠かったので諦めました。
久々に京成に乗りましたが、新千葉あたりから速くもローカル色が強く、
なんか新鮮でした。大久保駅は大学生ばっかでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たつみ

Author:たつみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。